読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土佐商事BLOG|大阪・関西で土地活用|起業・大阪同友会

大阪・関西でコインパーキング・トランクルーム等の企画開発をいたします土佐商事の代表BLOGです

物件を放置することの問題点

例えば空き地を放置している場合に考えられるリスクには下記のようなものがあります。

 

 

A.不法侵入

B.不法投棄

C.雑草・水溜り

 

 

仮にこれらを一次リスクと考えますと、二次・三次リスクとしてさらに下記が考えられます。

 

 

A’.第三者のたむろや、無許可の駐車等

  → 近隣トラブル・犯罪の温床

 

B’.悪臭・景観悪化・放火・延焼

  → 損害賠償

 

C’.害虫・害獣の発生

 

 

さらに、それが空き地ではなく、空き家の場合ですと『建物(またはその一部)の倒壊』というリスクが加わり、所有者様はもちろん近隣の方々にも脅威となりかねません。

これは脅しでも何でもなく、今日本が直面し今後も取り組み・対処して行かねばならない事実です。

 

 

相続はしたけれど使途に困っている・売却したいが売れない・解体費用が勿体ない・とにかく煩わしいetc、、、放置物件となる原因は様々で、好きで放置する人は居ないと思いますが、所有者様にご納得いただける活用方法や処分のあり方も様々かと思います。

 

 

不動産の活用方法はあまりにも選択肢が多いですので、まずはプロである不動産業者様にご相談されるのがベストかと思いますが、弊社はその不動産業者様からもご相談・ご依頼を頂いている会社です。

冒頭述べましたように物件放置のリスクは多岐に渡り、その期間が長ければ長いほどそのリスクは高まります。

 

 

その不安を取り去るお手伝いが弊社のミッション=使命でございますので、お気軽にお問い合わせいただけますと幸いでございます。

 

 

【遊休地活用・再生プロデュース】 
 土 佐 商 事 合 同 会 社
 TEL.06-7174-1535
 http://tosashoji.net/
 
 Twitterはじめました☆ 
 https://twitter.com/tosashoji

f:id:tosa1015:20160729165845j:plain