土佐商事BLOG|大阪・関西で土地活用|起業・大阪同友会

大阪・関西でコインパーキング・トランクルーム等の企画開発をいたします土佐商事の代表BLOGです

駐車場ビジネスに旋風を!!

f:id:tosa1015:20151011104345j:plain

こちらの現場にはもともと賃貸アパートが建っていました。しかし老朽化のため解体が決定し、その後の有効活用についてのご相談をいただいたのがきっかけでした。

周辺道路は決して広くはありませんが、中々お目にかかれない三方空き物件で土地面積は60坪以上ありました。もともと住宅密集地ですが住民の高齢化、建物の老朽化も進んでおり自治体も民間の再開発を積極的に支援している地域でもあります。交通の便も比較的良い場所ですので、戸建分譲の開発も盛んになってきました。

 

さて、本件では土地所有者様の気持ちとして建て替えは念頭にありませんでした。売却も選択肢にありませんでした。とにかく低コスト・ローリスクで物件を維持するのが絶対条件でした。土地の形状、大きさは下図になります。

f:id:tosa1015:20151011122014j:plain

このような案件の場合、まず考えられる土地活用は「月極駐車場」になります。初期投資はアスファルト舗装とライン工事のみ。本物件は三方が接道しておりますので集客には有利な条件と言えます。近隣にも駐車場はいくつか有りますが、新規分譲が活発な地域でもあるため、それほどの時間をかけずとも満車にはなると予想できます。レイアウトは下図のようになります。

f:id:tosa1015:20151011125138j:plain

少し空きスペースができましたので自販機を配置しました。自販機設置には一次電源引込み工事が必要ですが、自販機は設置後すぐに利益が出ますので、工事費用の回収は心配ないでしょう。後は月極募集看板を設置したり地域の不動産屋さんに仲介を依頼したりして、お客様が付くのを待つだけです。

 

ここまでが一般的な月極駐車場経営の流れとなりますが、弊社では下図のような土地活用を企画させていただきました。

f:id:tosa1015:20151011130032j:plain

新たにコインパーキング、月極バイクガレージ、トランクルームを追加しデッドスペースを徹底的に埋めました。しかも、自動車が東西から進入できるのがメリットの物件にも関わらず、東側(図面右側)にトランクルームを配置してこちらからの車輌進入を不可能にしました(!)。

 

このようなレイアウトになったのは、主に下記のような理由からです。

①古アパートの解体、アスファルト舗装など地主様の費用負担が相当あった。

②そのため、早急に物件を一括借上げし賃料支払いを開始する必要があった。

③少しでも早く売上を出す現場にするするため、コインパーキング、自動販売機の設置を決定。

④周辺環境や将来的な展望を考慮し、トランクルーム及び月極バイクガレージを設置。物件のキャパシティを最大限に活かし、地域社会と貸主様へ還元するため。

⑤月極駐車場は近隣より若干安く賃料を設定。その結果、募集開始からわずか数時間で満車に(!)。

 

この様に、案件ごとに柔軟な対応ができ、プラスアルファのご提案や求められる要件をクリアできる土地活用を企画するのが弊社のミッションです。

 

 

 

【遊休地活用・再生プロデュース】 
 土 佐 商 事 合 同 会 社
 大阪市旭区今市1丁目12-23
 TEL.06-7174-1535
 FAX.050-3730-9920
 myojin002@tosa1015.com
 担当:明神(みょうじん)
 Facebookページ
 https://www.facebook.com/tosa1015
=====================
 営業時間 9:00 ~ 20:00 (年中無休)
=====================